【バジリスク絆2】やめどき AT終了画面(有利区間移行時)のセリフ 朧BCでのモード示唆 AT・BC終了後のステージを考慮

こんにちは!しょーんですっ

「バジリスク絆2」のやめ時についての考察記事です。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

応援のタッチをよろしくお願いします!


やめ時に関する注意すべき3つのポイント

基本的なやめ時としては、AT後高確確認で5〜10Gほど回してやめでしょう。

ただ、それには注意すべきポイントが3つあります。

注意すべきポイント
  1. AT終了画面でのセリフ
  2. 朧BCの終了画面による次回モード示唆
  3. AT・BC後のステージによるモード示唆

この3点ですね。

順番に解説していきましょう٩( ‘ω’ )و

https://shaun-slot.com/wp-content/uploads/2019/01/aikon.jpg
しょーん

この記事では僕の「安くてもガンガンいこうぜ!」が全面に出てるので、あくまで参考程度に見てね!←保険かけた

AT終了画面でのセリフについて

AT終了時の有利区間移行時にサブ液晶をタッチすると、次回のテーブルを示唆するセリフが出ます。

タッチするタイミングですが、

画面に「パチスロは適度に楽しむ遊びです」という表記が出たタイミングです。

https://shaun-slot.com/wp-content/uploads/2019/01/aikon.jpg
しょーん

リプレイを引くと、少し長引くから注意してね!

セリフは全部で6種類あり、以下の通り。

セリフ 期待度
弦ノ介「出立の刻じゃ」 デフォルト
朧「では参りましょう」 デフォルト
弦ノ介「怪しき気配じゃ」 チャンス
朧「何かが起こる予感がします」 チャンス
朧「旅の支度が整っております」 大チャンス
朧「準備ができて~」 大チャンス

期待値にゆられて〜パチスロで稼ぐ!〜より

下の二つはAT突入or有利区間リセットまで続行しましょう。

問題はチャンスパターンの、

  • 弦之助「怪しき気配じゃ」
  • 朧「何かが起こる予感がします」

この二つが出た場合どうするか。

個人的にはテーブル8以上示唆だと思っていますが、他の2つの要素も見て判断すると尚良いでしょう。


朧BCの示唆について

朧BCでは、終了画面で次回のモード示唆をしています。

使い道としては、AT終了後の高確を追っていた際にBCを引いたタイミングで選ぶと良いでしょう。

https://shaun-slot.com/wp-content/uploads/2019/01/aikon.jpg
しょーん

設定狙い時はもちろん弦ちゃんBC一択だけどね!

朧BCの終了画面は全部で5種類あり、以下の通り。

すろぱちくえすとより

まず赤満月(赤月)は次まで続行しましょう。

https://shaun-slot.com/wp-content/uploads/2019/01/aikon.jpg
しょーん

赤満月はモードD濃厚だからねえ

次に月(月食)ですが、僕はAT突入or有利区間リセットまで追います。

https://shaun-slot.com/wp-content/uploads/2019/01/aikon.jpg
しょーん

というのも、僕は月=モードC濃厚だと思っているから。

https://shaun-slot.com/wp-content/uploads/2019/01/aikon.jpg
しょーん

理由は今のところ自分での実践では全てCだったのと、5種類も示唆があるのに、モードC濃厚を作らない理由がないと思うから←曖昧

ただ、月=モードCだと仮定して、何故AT突入or有利区間リセットまで続行するのかと言うと、

1スルー以降でモードCがあるテーブルは、シナリオ10以外基本的に良テーブルだからです。

https://shaun-slot.com/wp-content/uploads/2019/01/aikon.jpg
しょーん

シナリオの選択率が出てない現状、結構リスクはあるけどね…

また、もしAT終了画面でのセリフで、

  • 弦之助「怪しき気配じゃ」
  • 朧「何かが起こる予感がします」

この二つが出ていた場合。

1回目のBCまで続行し、この月判別で月・赤満月が出なければヤメという立ち回り方もできます。

メリットとしては、

この場合のメリット
・テーブル11を回避できる
・他のテーブルのA・B部分を回避できる
・モードC濃厚の部分だけを回せる
https://shaun-slot.com/wp-content/uploads/2019/01/aikon.jpg
しょーん

けど、そこでやめるならもう高確だ結構回してヤメの方が良いかと思うけどね。

朧BCで実際に月・赤満月が出た実践と、考察の記事を以前書いているのでコチラも合わせてどうぞ。

【バジリスク絆2】朧BCのモード示唆と使い道について考察!実際に赤満月とその次に熱い月が出たので回してみた結果

AT・BC終了後のステージについて

初代絆でもあった、AT・BC終了後のステージによるモード示唆。

これが今作の絆2にもあると予想しています。

そして、その示唆をしているのが伊賀系のステージ。

少なすぎる回数ではありますが、終了後「伊賀鍔隠れ」のパターンは、今のところ4/4でモードCに滞在していました。

https://shaun-slot.com/wp-content/uploads/2019/01/aikon.jpg
しょーん

4回のうち高確付きなのが1回あったけど、それも漏れなくモードCだったよ!

また僕自身は確認していないのですが、

フォロワーさんから情報を頂きまして、「七里の渡し」スタートもあるようです。

またこの時の滞在モードはモードDだったとの情報も提供してくれました。

https://shaun-slot.com/wp-content/uploads/2019/01/aikon.jpg
しょーん

また解析がで次第追加するよ!

確定とは言い切れないものの、確実に何かを示唆しているのは間違いなさそうなので、これもまた他の要素と組み合わせて考えましょう。


3つの示唆を含めての本当のヤメ時

まずは確実に続行すべき状況から。

また、ここでも再度言っておきますが、あくまで参考程度に見ていただければとw

必ず続行すべき

・セリフで「旅の支度が〜」出現

・セリフで「準備ができて〜」出現

・朧BCで赤満月(赤月)出現

・AT or BC終了後「七里の渡し」ステージ移行(暫定)

この4つパターンに当てはまる場合は必ず続行しましょう。

続いて、強気の攻めパターン。

強気の続行パターン

・セリフ「怪しい気配じゃ」出現

・セリフ「何かが起こる予感が〜」出現

・AT BC後「伊賀鍔隠れ」移行

・1スルー以上での朧BCで「月(月食)」出現

かなり強気ですが、これらが出た場合はAT突入or有利区間リセットまで。

https://shaun-slot.com/wp-content/uploads/2019/01/aikon.jpg
しょーん

僕は言い出しっぺだし、ひとまずこれでやってみますw

最後に守り?のパターン。

守りのパターン

・セリフ「怪しき気配じゃ」+「伊賀」移行

・セリフ「何かが起こる〜」+「伊賀」移行

・セリフ「怪しい気配じゃ」+朧BCで「月(月食)」出現

・セリフ「何かが起こる〜」+朧BC「月(月食)」出現」

これらの組み合わせ出現時、次回BCまで続行し朧BCで再度判別、「月or赤満月」が出た時のみ再度続行。

これくらい絞れば、モードC滞在率はかなり上がるんじゃないかなと。

また下の二つですが、高確フォローしてBC当選した場合のパターンです。

https://shaun-slot.com/wp-content/uploads/2019/01/aikon.jpg
しょーん

ただ、今作の絆2は前作よりモードCのATヒット率が低くなってそうなので、モードC単品狙いは、うーん…って思うかも。

ただ、1番考慮して欲しいのは打っているお店が設定2ベースかどうか。

設定1ベースの場合、モードCだろうとATに突入する確率は低いと思われるので、強気パターンですら打たない方がいいのかもしれません。

https://shaun-slot.com/wp-content/uploads/2019/01/aikon.jpg
しょーん

この記事を参考に、自分に合ったやめ時を考えてみよう٩( ‘ω’ )و

また情報がで次第色々追記するかもしれません。

お読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

応援のタッチをよろしくお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です